星輝☆rukiの語り

星輝☆rukiのブログ

シリーズで揃えておく人もいるほど根強いファンも多くいらっしゃいます。

中東和平は歴代の米大統領が取り組んでは頓挫するという歴史を繰り 返してきた。
イスラエルパレスチナのディールは恐らく達成するのが最も困難だと聞いている。
大統領として偉業をなし遂げたいと考えているトランプ氏だが、今月には和平実現の難しさに言及した。
状況をさらに複雑にしているのが、ほかならぬトランプ氏自身の言動だ。
ひとつは大統領選で公約に掲げたイスラエル米国大使館のテルアビブからエルサレムへの移転だ。
昨年9月にネタニヤフ氏と会談した際、大統領に当選すれば、米国はエルサレムを首都と認めると約束した。
ユダヤ教キリスト教イスラム教の聖地であるエルサレムイスラエルは永遠の首都と主張するが、中東諸国や国際社会は認めていない。
米議会が制定したエルサレムへの米大使館移転を求める法律の執行を、歴 代米政権は安全保障上の問題として大統領令で凍結してきた。
移転を強行すればパレスチナを含むアラブ諸国全体の反発を招き、地域の安定を揺るがしかねない。
米メディアは、トランプ政権が今回の訪問にあわせて大使館移転を表明する案を見送ったと報じた。
米政府高官は中東和平交渉の再開を困難にするためと説明する。
歴代の米政権が支持してきたイスラエルパレスチナの共存を目指す2国家共存に、トランプ氏が必ずしもこだわらない考えを示したことも波紋を呼んでいる。
トランプ氏は2月、2国家でも1国家でも、双方が望む方でいいと表明。
その後、好ましいとやや軌道修正したが、パレスチナ側は、トランプ氏のイスラエル滞在中の発言に警戒感を強めている。
それからそれから、「柿のさち」は、このように体全体のそれぞれの部位にあわせて使い分けることができるので、シリーズで揃えておく人もいるほど根強いファンも多くいらっしゃいます。
その効果のほどですが、例えば「柿のさち」の柿渋石鹸の消臭率は汗に対しては98%、足臭に対しては97.6%、体臭や加齢臭に対しては96.9%の効果を発揮しているということが科学的に証明されています。
体臭はあまりに強い場合には他の人に対するスメルハラスメントということで問題になりがちですし、会社など仕事関係ではコミュニケーションをうまくとることができなくなってしまう可能性もあります。
柿のさち